キャッシングは主婦やアルバイトでも申込める

主婦の方は旦那さんの給料だけでは、生活が苦しいという人もいます。
アルバイトやパートで収入を得て、生活を助けている人もいますが、それでも生活が苦しいという人は、キャッシング会社に申込んでお金を借りる方法もあります。
主婦の方は、キャッシングの申込みはできないと思っている人もいますが、主婦でもアルバイトやパートなどで、継続的な収入があれば申込むことができます。
ただし専業主婦で収入がまったくない場合は、消費者金融や信販会社などの貸金業者では、総量規制がある関係で申込めないことが多いです。
総量規制があると、年収の3分の1までしか融資をおこなえない決まりなので、収入がまったくない専業主婦の場合は融資を断られるというわけです。
収入のない専業主婦は、キャッシングの申込みはできないわけではなく、総量規制のない銀行や信用金庫などでは申込むことができます。
ただし配偶者に収入があることが条件となり、融資額もかなり少なくなるので注意が必要です。